新人ナース#1

新人

患者さんに寄り添いながら 様々な知識を身につけることが できる大学病院です!

千葉県出身/寺島 友里

入職年数:3年目

現在の部署・仕事内容を教えて下さい。
A. 7C病棟は院長床となっており、全室個室で27床の病棟になります。全診療科受け入れの混合病棟になっていることが特徴の一つです。どんな患者さんが入院されているのか例を挙げますと、糖尿病教育入院の方、手術・精密検査目的の方、がんの治療を行っている方、全身熱傷を負っている方、感染症を有している方、認知症の方など様々な疾患の患者さんが入院されています。また急性期・慢性期・終末期等すべての患者さんが入院されています。私たちは採血やレントゲン等の介助、内服・点滴管理、処置や検査等の診療補助業務、清潔ケアなど日常生活の援助を行っています。
なぜ順天堂大学浦安病院を希望されたのですか?決め手などありましたら教えてください
A. 私は順天堂大学浦安病院に何度も実習でお世話になりました。実習をしているなかでどの看護師さんも患者さんや家族に対して、温かく思いやりのある姿で接していたことがとても印象的でした。そのような看護師がたくさんいらっしゃる病院の一員として、わたしも共に働いて行きたいと思ったことがこの病院を選んだ大きな理由です。
また実習で入った病棟では、指導者さんだけでなく病棟のスタッフの皆さんで学生が学びやすいよう環境を整えてくださり、「大丈夫?なにか困っていることはない?」と声を掛けてくださいました。病院全体で私たちの成長を見守りサポートして頂いていることを感じ、職場の雰囲気が良く働きやすそうな環境だと感じました。
実際に働く中で、病院の特徴や良いところはどのようなところだと感じますか?
A. 順天堂大学浦安病院は地域の基幹である急性期病院でありながら、アットホームな雰囲気のなか様々な知識を身につけられる環境が整っています。新人看護師が学びやすいよう様々な研修が組まれていて、さらに先輩達がとても優しく、わからないことは丁寧に教えてくださり、温かい目で私たちの成長を見守ってくれていると感じています。
看護のお仕事で、普段心がけていることはありますか?
A. 私は笑顔で元気よく患者さんと接することを心がけています。また、患者さんの立場にたって物事を考えられるよう心がけています。患者さん・家族の気持ちに寄り添い個別性を尊重した看護を実践できるよう日々患者さんと関わっています。
逆にここは大変だ、辛いかなと思うことはありますか? できればその際の対処法も教えてください。
A. 患者さんの命を預かる仕事であるためひとつのミスが患者さんに大きな影響を与えてしまうこともあります。実際に働き始めて、その責任感に対し看護師としての仕事の大変さを感じました。また、ミスをしてしまったときは先輩たちと原因や今後の対策を考え、安全に看護を提供できるようにしています。ミスが出ると私はとても落ち込んでしまうのですが、落ち込んだときには先輩や同期の仲間に相談して、うまく気持ちを切り替えられるようにしています。
看護部の教育や研修についてはどうでしょうか?
A. 順天堂大学浦安病院のプリセプターシップは、プリセプターとアソシエイトの2人の先輩が中心となって1日目の業務の流れや看護技術を教えてくださいます。プリセプターは仕事のことや私生活のことなど、なんでも相談できる身近な先輩です。アソシエイトは主に看護技術の指導を行う先輩ですが、知識の習得のアドバイスや勉強法まで教えてくださる信頼できる先輩です。
また勉強面では、院内研修だけでなく先輩達が開催してくださる勉強会があり、教科書にはのっていない実践的な知識も学ぶことができます。
浦安とはどんな街ですか?また、休日の過ごし方なども教えて下さい。
A. アクセスが良く、とても住みやすい街だと思います。JR新浦安駅付近は新市街地であり、都会的な雰囲気がある一方、東京メトロ浦安駅周辺は昔ながらの市場や銭湯があり、下町を感じることができます。
休日は都市部等へ買い物に出掛けたり、友達と食事を楽しんだりしています。同期の仲間と美味しいごはんを食べながら、お互いの仕事についての話を共有することが最近の楽しみになっています。
将来の夢や目標はありますか?
A. 忙しい業務のなかでも、患者さんに寄り添い温かい看護を実践できるような看護師になりたいです。また、先輩方のように知識や技術も幅広く身につけていくために、日々向上心を持ちながら成長していきたいと思っています。

順天堂大学浦安病院へ入職を検討されている方にメッセージをお願いします!

順天堂大学浦安病院は地域の基幹となる急性期病院です。患者さんに寄り添いながら様々な知識を身につけることができる大学病院だと思います。先輩たちはとても優しく職場はアットホームな雰囲気があるので、新人看護師が伸び伸びと成長できる環境です。また浦安は住みやすい街であると同時に、近くには大型テーマパークもあるので、遠出をしなくても休日を充実して過ごすことができます。実際に働いてみて大変なこともたくさんありますが、それ以上にやりがいを感じられる素敵な仕事に、毎日充実感を感じています。学生時代に教科書や授業で学んだことは全て臨床で活かすことができます。無駄なことは一つもありません。学生時代にたくさんのことを経験し、新たな春を迎えてください。皆さんと一緒に働けることを楽しみにしています。